山内さん

 

  •  
  • 山内さんは、農業系の
    学校出身だそうですが、
    学生時代から農薬を使う栽培に
    とても違和感を感じていたそうです。。

    学校でもやはり
    農薬を使うのが当たり前として
    教育をするのですね。
    悲しいことです...

     
    山内さんは学校では害虫など、
    「虫」を専門に修学されていたそうで
    圃場には元気な虫たちが沢山いました
     
     
     
    自然の生態系の中にこそ、
    自然な食べ物が作られて
    生命は循環していく。
     
     

    人間の都合で虫を殺そうと
    農薬を使って生態系を壊すから
    更に虫は発生し、病気も蔓延する。
     
     

    (なんだか風の谷のナウシカ
    を思い出しました)
     
     
     
    虫がいるということは
    そこに自然な生態系があるということ。

    確かに、近所の畑にカマキリは、
    もう見かけなくなりました。。。

     
    山内さんの、美味しいお野菜を
    お求めになりながら
    虫たちのお話を聞いてみてください♪
     
     
    きっと、私たちも自然の一部だと
    実感するでしょう...

    お子さんたちにも、
    素敵な学び場になりそうですね!
     
     
     
    生産者と消費者が対話できるのも
    マーケットの醍醐味です!
  •  
  • ぜひ、そんな山内さんが作った野菜を
    お求めにいらして下さい!
  •  
  •